国際エネルギースタープログラムとは

「国際エネルギースタープログラム」は、世界9カ国・地域で実施されているオフィス機器の国際的省エネルギー制度です。製品の稼働、スリープ、オフ時の消費電力などについて、省エネ性能の優れた上位25%の製品が適合となるように基準が設定され、この基準を満たす製品に右記の「国際エネルギースターロゴ」の使用が認められています。製品本体、パンフレット、取扱説明書、ホームページなどでご確認ください。

地球環境を守るための国際的な省エネ制度です。

「国際エネルギースタープログラム」は、日米両政府合意のもと、1995 年10 月から実施されています。現在では、EU、EFTA、スイス(SFOE)、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、台湾なども参加し、取り組みは世界各国・地域に広がっています。

本プログラムは任意登録制度です。

参加を希望する製造事業者または販売事業者は、事業者登録を行います。その後、対象製品が基準を満たした製品であることを自社または第三者機関にて確認し、届出を行うことにより、国際エネルギースターロゴを製品等に表示できます。事業者登録申請書および製品届出書は経済産業省に提出します。

データベース「適合製品検索」について

本プログラムの基準に適合し、届出された製品を当ホームページでお知らせしています。「適合製品検索・事業者検索」へお進みください。適合製品のデータベースは随時更新されています。

適合製品検索 事業者検索

コンピュータ、ディスプレイ、プリンター、ファクシミリ、複写機、スキャナ、複合機、デジタル印刷機、コンピュータサーバを対象として、データベースに登録しています。

グリーン購入法ではディスプレイ、プリンター、ファクシミリ、複写機、複合機、スキャナについて、国際エネルギースタープログラムの基準を満たすものを対象にしています。

エネルギースター適合基準概要

適合基準の主な内容をまとめたpdfです。
新基準の発効により随時更新されます。

適合基準概要(pdf)(2016年10月)

関係団体

日本国内では、経済産業省のもとに下記団体が製品の技術的検討、基準改定にあたっての業界意見とりまとめなどで協力し、本プログラムを推進しています。

運営事務局

経済産業省の委託事業により株式会社ピーツーカンパニーが事務局となり、本サイトを運営しています。
情報収集/翻訳/基準の策定および届出書の照合/登録、お問い合わせ対応 等

お問い合わせ先 info@p2company.co.jp